浴衣で花火大会や夏祭りに行くときの バッグや持ち物は何がいい?

浴衣を着て、髪型やメイクもバッチリ!

でも、バッグってなんだかどれもイマイチ合わないな~

なんておもっていませんか?

 

意外と後回しになって忘れがちなんです。

バッグも揃って、気分もあがるものだから

ちょっと似合いそうなバッグご紹介しますね!

 

かわいい浴衣を買いたい!2018イメージ別の選び方

 

浴衣で花火大会や夏祭りに行くときの バッグや持ち物は何がいい?

 

おススメ!浴衣に合うバッグ

 

小ぶりが断然カワイイ♪巾着

定番の巾着。いろんな柄があって、浴衣に合わせやすいし

持っていてカワイイ!

夏だな、浴衣だな、お祭り行くんだ~のテンションが

ついてきそうで、ひとつは持っておきたいです。

 

猫モチーフかごバッグ

フォルムが猫っていうだけで

カワイイ要素満載♡

取っ手が長めで持ちやすいのと、上部はひもで結べるから

人ごみでも安心して持てるから神

 

 

荷物が少ないなら、いっそ潔く がまぐち

ご近所のお祭りなどで、そんなに持ち物がないときや

浴衣の時は、あんまり持っていきたくない。

なんていう時には、リネンのがま口なんて

オシャレじゃないですか?

浴衣が引き立つこと間違いありません。

 

 

荷物が多いなら、ストロータイプの横型

そうはいっても、遠くの花火大会やお祭りに行ったり、

小さいお子さんがいらっしゃるママさんは

こんなカゴバッグなら、たくさん入って

なおかつカワイイんじゃないですか?

やわらかく持ちやすいと疲れませんからね。

 

 

浴衣の時に持っておきたいもの

 

お財布 

いつもの長財布だとかさばると思うので、小さめのものに必要な金額だけ

移して持ち歩こう。カードも最小限で。

 

suicaなどの交通ICカード

電車で行く場合など忘れずに。

 

スマホや携帯電話

ケースが大きいものは邪魔だが、無いと落とした時の

衝撃は計り知れない。スリムなケースに入れ替えるなどして

滑ったりしないよう気を付けよう。

 

ハンカチ

女子力の見せ所。ご飯の時などに浴衣を汚さないよう

膝に敷いておくなど便利。

 

ティッシュ

メイク直しにも使えて、持っておきたい一つ。

かさばらないようにしたい。

 

メイク道具

リップやフェイスパウダーなど直しにつかうもの、

必要最小限にしたい。

 

絆創膏

鼻緒が痛くなったり、擦れたりするので

あると便利。

 

扇子

コンパクトで邪魔になりにくい。

意外と湿度があって蒸し暑い時期なので、風は貴重。

会場によっては団扇が配られたりもするが、

なかったときに重宝。

 

日傘

昼間から出かけるなら、あると疲れが違う。

直射日光は、体力の消耗が思っている以上に激しい。

折り畳みでもバッグに余裕があるなら持っていこう。

 

まとめ

 

  • 浴衣に合うバッグでお祭り気分を盛り上げよう
  • 自分の持ち物にあったサイズ感のものを選ぼう
  • 持ち物はなるべくコンパクトに、必要最小限で
  • 暑い時期で着慣れない浴衣は、疲れやすい。水分補給も忘れずにしよう。

 

いかがだったでしょうか?

事前の準備で楽しい花火大会や夏祭りにしたいですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です